· 

学生の実家で現地研修

このところ長時間にわたる車の運転が厳しくなってきた守山です。

 

先日、岐阜県の吉田くんの実家を訪問させていただきました。

吉田くんから林家であるご実家やおじいさんの話を聞いて、1度行きたいと思っていたところでした。

 

吉田くん自身の生家も山間地に位置するのですがおじいさんたちが昔住んでいた屋敷はさらに山深いところにあると言うことで見学させていただきました。「奥の家」までの運転は吉田くんがしてくれたので車中もおじいさんの昔の生活の様子を聞くことに集中できました。道中は台風の影響で倒木や地崩れしている箇所もありましたが、「奥の家」は築100年をゆうに越しており台風の影響もほとんど受けておりませんでした。今でも管理はされているそうで昔ながらの家で貴重な資産だと感じます。

 

 

 

 

 

夜は焼肉を振舞っていただきました。骨付きの猪肉の煮込みやアユの塩焼きがでてきて皆さん興奮していました。

かくいう私は引き続きおじいさんと話し込み学生の皆さんとは違った楽しみ方をしていたように感じます。

 

 

 

 

翌日の朝は吉田くんが昔から良く遊んでいたという川を見にいき、本当に良い環境で生活して羨ましい限りでした。

雨の影響で増水していたので普段の川の様子は見えませんでしたが徒歩数分で川までおりられるすばらしいロケーションでした。

 

 

大学では三者面談のようなものは無いので学生の親御さんと対面する機会はほとんどありません。

良いことなのかわかりませんが私は比較的学生との距離は近いように感じています。今回のように教員と研究室の学生とでご自宅に訪問させていただくことになっても吉田くんはもちろんご家族の皆さんも本当に歓迎してくださったのはありがたい限りです。このような機会で学生の親御さんに会うこともこれまで何度かありましたが改めて大事なご子息、ご息女をお預かりしている責任と感謝の心を再確認する機会となりました。

Access

農業環境工学科

TEL:028-649-5507

メールアドレスはこちらから

 

宇都宮大学農学部農業環境工学科

農村生態工学研究室

(峰第一号館南棟4階)

 

〒321-8505

栃木県宇都宮市峰町 宇都宮大学